敗因だけでなく勝因も分析すること

調教師は勝つつもりで出走させていたのか?

調教師は勝つつもりで出走させていたのか?

 

出走計画、ローテーションを考えると、
無理な出走ではなかったか?

 

前の記事「ローテーションとは?」にも記載したとおりですが、
3歳は、馬にとって?いえ、厩舎にとって、勝負の年です。

 

ほとんどの馬が三冠馬などにはなれません。
重賞に勝つことは、それほど、むつかしいのです。

 

3歳過ぎても、条件戦ばかり、走っている馬もいます。
能力不足はあきらかです。

 

人間にすれば、凡人でしょう。
一般人です。

 

3歳を過ぎると、能力がはっきりしてきますので、その馬の進路探しが始まります。
もちろん、例外もあります。

 

古馬になってから、活躍する馬もいます。
馬主さんは、そういう馬は、どんどん、出走させるはずです。

 

馬主にとってみれば、
勝てば、賞金を獲得できるのですから、
当たり前のことです。

 

古馬になると、成人ですから、能力や気質も安定してきます。
敗因分析もしっかり出来ます。

 

競馬予想には、3歳前の忙しい時期の出走か、古馬戦か、
ずいぶん変わってくることを意識することが基礎です。

 

 

 

【極秘情報PR】穴馬なんて、カンタンに見つかります!

ひょっとすると、あなたは、一日中、スマホとにらめっこしていませんか?
そんなこと、めんどくさって思いませんか?
オッズ必勝法は、一般的には、
締め切り10分前のオッズを使うのが多いです。

しかし、オッズは変動します。
これが欠点です。
一日中、スマホとにらめっこしなければなりません!
そんなこと、願いさげでしょう。
それならば、
レース前日に、大穴馬が見つけられます!
で、一緒に使うのが、日刊コンピ指数です。
これなら、穴馬もカンタンに見つけることができます。
穴馬をカンタンに発見できる方法はこちら!



《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト

人気のコンピ指数がレース前夜に読める!


めんどうですが、毎回、日刊スポーツ新聞(130円)を購入してもかまいません。


■注意事項■


【極秘情報PR】穴馬なんて、カンタンに見つかります!


とPRしていますが、実は、これは常識ですが、
「穴馬だから、滅多に、的中しません。」
だから、穴馬なんです。
だから、1回的中すると、それまでのはずれた馬券を一挙に回収できる可能性があるということです。


私も、7月27日に9レース挑戦して、2レース的中
見事に投資金額を回収しました。


あとは、人それぞれ、考え方の問題です。


穴馬をカンタンに発見できる方法はこちら!



《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
人気のコンピ指数がレース前夜に読める!


日刊スポーツ新聞社運営のコンピ指数は、凄いものです。
調べてみると、1位から5位の馬がほとんどのレースで上位着順に絡んで来ますから。
確認してみたら、よろしいかと思います。


月800円程度なら、競馬新聞やスポーツ新聞より、安くつきますし、
前夜に読めるので、じっくり研究する時間があります。!


 

 

【スポンサードリンク】





調教師は勝つつもりで出走させていたのか?関連ページ

能力不足か、能力を十分に発揮できなかったのか?
能力不足か、能力を十分に発揮できなかったのか?

 
競馬の基本とは 馬柱を読む 血統を読む オッズを読む 相互リンク 馬柱徹底解説