馬の調子を読むには?

注目すべき点は?

注目すべき点は?

 

パドックを歩く馬の姿、これを確認するには、まず、馬の近くで、よく見える場所を確保してください。

 

ダービーとか、GTのレースになりますと、
どこへ行っても、黒山の人だかりができますので、
「よく見える場所の確保」はしっかりしなければなりません。

 

場所を確保したら、以下の確認をするのですが、
これは、非常に奥が深く、相当のキャリア、観察眼が必要です。

 

・落ち着き度合い、気合、折り合い
・体つき
・歩様
・毛づや

 

 

○落ち着き度合い、気合、折り合い

 

興奮状態(入れ込むといいます。)にないか、
いきおいよくクビを振っていないか、
落ち着きなく、脚をうごかしていないか、
暑くもないのに、汗をかいていないか、

 

文章で伝えることが難しいものです。
本当は、パドックで、詳しい人に教えてもらうのが一番です。

 

○体つき

 

腹や胴回りが引き締まっているか、
なんとなく、ガレていないか(痩せた感じがしないか)、

 

○歩様(ほよう)

 

歩き方に、元気があるか、
元気がないときは、調子落ち
リズミカルに歩いているか、
踏み込みがしっかりしているか、
だらだらと歩いていないか、

 

○毛づや

 

くすんだ感じがしないか、
見た目の印象が悪くないか、

 

いろいろ、書きましたが、

 

最初の内は、
パドックで、あきらかにほかの馬と動きが違う馬をチェックし、
この馬がレースでどのような走りを見せたか、
という点に着目してみることです。

 

その内、いろいろ、見えてきます。
競馬予想は、過去のデータだけに頼らず、レース直前の確認を行うこと、これが基礎です。

 

 

 

競馬当日は予想が忙しくてレースの興奮を心から楽しめないという経験はありませんか?

 

元騎手が予想するのは、極ウマ・プレミアムだけ!


 
競馬馬の着順とは 馬柱を読む 血統を読む オッズを読む 相互リンク サイト案内