内柵が移動していないか?

内柵が移動していないか?

内柵が移動していないか?
というのは、
芝のコースの場合ですが、芝を保護するために、内柵を移動します。

 

毎週、競馬場通いをしている私など、常連さんには、わかるはずですが、
開催初日と8日目では、内柵の位置が違います。

 

JRAの発表では、コースをABなどと分けて発表します。
Aが内側です。
開催初日は、Aですが、後半になってくると、Bになります。

 

AとBでは、距離が違ってきます。
どのくらいちがうのか?

 

たとえば、内柵が0.5m外側に設置されたとしますと、
4コーナー合計で、おおよそ、2*3.14*0.5=3.14mだけ、長くなります。
直線は変わらないと考えてかまいません。

 

これは、タイム差では、どのくらいになりますでしょうか?

 

たとえば、時速60kmの馬の場合、1分で1km走ります。
1秒なら、16.7m
0.1秒なら、1.67m

 

タイム差は、約0.2秒長くなりますので、
僅差の勝負になると、影響は大きくなります。

 

これも競馬予想には基礎です。

 

 

 

「極ウマ・プレミアム」のコンピ指数の攻略を極めた達人が、 過去6年8か月でプラス収支継続中 的中率60.8%・回収率125.4%達成! (2011年1月〜2017年8月)
前日まとめ買いOK!
やっぱり競馬は単勝です。単爆ターゲッティング

11月3日〜5日の私の実績は、7R中5R的中し、回収率92%でした。
《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
新聞掲載と同じ出走表などコンテンツ満載

元騎手が予想するのは、極ウマ・プレミアムだけ!

内柵が移動していないか?関連ページ

馬の得意なコースと不得意なコース
コース適性を読むときのポイント:馬の得意なコースと不得意なコースです。
競馬場はコースに特徴があるって?
コース適性を読むときのポイント:競馬場はコースに特徴があります。
競馬場のコースの特徴を知ることが不可欠
コース適性を読むときのポイント:競馬場のコースの特徴を知ることが不可欠
枠順の有利不利はどんなときか?
コース適性を読むときのポイント:枠順の有利不利はどんなときか?
馬場状態がどうか?
コース適性を読むときのポイント:馬場状態がどうか?

 
競馬の基本とは 馬柱を読む 血統を読む オッズを読む 相互リンク サイト案内