枠順の有利不利はどんなときか?

枠順の有利不利はどんなときか?

枠順の有利不利はどんなときか?

 

たとえば、以下のポイントを、予想のとき、どのように考慮しますか?

 

○距離に差あり、内枠と外枠では、どのくらい距離が違うのでしょうか?

 

馬体、馬の横幅を1mとすると、18頭の場合、1枠と8枠では、18mの間隔があるはずです。
そのままの形でゴールまで同じ形ではなく、1コーナーを回るくらいまでには、馬の群れは縦に並んでいます。

 

仮に、1コーナーまでを200mとすると、
18番の馬がまっすぐ斜めに走って、1コーナーに突っ込んだとすると、

 

三角形の1辺になりますので、0.8mくらいの差になります。
たいした差ではありません。

 

しかし、進路妨害をしないように走ると、まっすぐ斜めに走るわけにはいきません。
だから、距離の差という意味では、内枠と外枠では、かなりの差となります。

 

これは、競馬予想では、考慮すべき基礎です。

 

 

○進路妨害は失格のおそれがありますが、おそれていては勝つことはできません。

 

時速60km〜70kmで走る馬が、せりあいながら、走りますので、
自分が車で、せりあって走ることを考えてみたらよいでしょう。

 

ときには、馬体がぶつかることもあるとのことです。
こわいですね。

 

外枠の馬は、有利な位置を確保するために、内側に切り込んでいかなければ、なりません。
無理に、突っ込むと、進路妨害となりますので、
他の馬の進路を邪魔しないように、内側に寄せなければなりません。

 

ゴール前200mでも、他の馬より先にゴールするために、
進路妨害をしないようにしながら、
空いている位置を狙って突っ込む必要があります。

 

最近では、NHKマイルCで、ゴール前200mのところで、
岩田騎手騎乗のマウントシャスタが突然斜行したため、
後藤騎手騎乗のスゲルスダチは、落馬競走中止となりました。

 

マウントシャスタは進路妨害で失格になりました。
余談ですが、シゲルスダチは、
後藤騎手を大丈夫か、と気遣ってみていたそぶりをみせたことが話題になりました。

 

後日、岩田騎手はこのことに責任を感じていたのでしょう。
次のレース白百合Sにマウントシャスタで出走し1着になりました。

 

競馬にはドラマがあります。

 

馬には、言葉は通じません。
突然、斜行することもあり、進路妨害をするかもしれません。

 

しかし、どのレースにおいても、
スタート直後の位置取り、
ゴール前の競り合い、
進路妨害すれすれで、走っています。

 

競馬予想では、基礎ではありませんが、
こういうこともあるということを知っておく必要があります。

 

 

○内枠か外枠かで有利な脚質があります。

 

それは、逃げ馬、先行馬です。

 

逃げ馬とは、スタート直後に先頭を走る馬です。この馬で、レースの流れが決まります。
そのまま1着でゴールすることを「逃げ切る」と言います。

 

サイレンススズカという馬がいました。
武豊さんが、この馬の能力を見出し、
「この馬はおさえない競馬が向いています」
と橋田調教師に進言し、それからです。

 

すべてのコーナー1着で通過し、ゴールも1着というレースを連続しました。
最後、東京競馬場、天皇賞・秋、4コーナー手前で骨折!
これが最後でした。

 

逃げ馬が1番か18番か、これは大きな違いですので、
競馬予想では、必ず、考慮すべき基礎です。

 

なお、先行馬とは、逃げ馬のあと、2〜5番手の位置につける馬です。
先行してゴール前で抜け出す、これが勝ちパターンになります。

 

 

○もまれ弱い馬の場合は外枠が有利と言えるでしょうか?

 

その通りです。

 

外枠は、距離的に不利になりますが、
せりあったり、もまれるのが、嫌いな馬には、精神面の消耗が少ないものです。

 

人間と同じです。

 

 

○馬場の荒れ具合を注意してください。たとえば、内柵に注目してください。

 

開催初日と最終日(8日目)の馬場状態は、大きく違います。
8日目ともなると、芝は荒れ放題です。

 

芝を保護するために、
内柵を移動します。

 

 

 

「極ウマ・プレミアム」のコンピ指数の攻略を極めた達人が、 過去6年8か月でプラス収支継続中 的中率60.8%・回収率125.4%達成! (2011年1月〜2017年8月)
前日まとめ買いOK!
やっぱり競馬は単勝です。単爆ターゲッティング

11月3日〜5日の私の実績は、7R中5R的中し、回収率92%でした。
《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
新聞掲載と同じ出走表などコンテンツ満載

元騎手が予想するのは、極ウマ・プレミアムだけ!

枠順の有利不利はどんなときか?関連ページ

馬の得意なコースと不得意なコース
コース適性を読むときのポイント:馬の得意なコースと不得意なコースです。
競馬場はコースに特徴があるって?
コース適性を読むときのポイント:競馬場はコースに特徴があります。
競馬場のコースの特徴を知ることが不可欠
コース適性を読むときのポイント:競馬場のコースの特徴を知ることが不可欠
馬場状態がどうか?
コース適性を読むときのポイント:馬場状態がどうか?
内柵が移動していないか?
コース適性を読むときのポイント:内柵が移動していないか?

 
競馬の基本とは 馬柱を読む 血統を読む オッズを読む 相互リンク サイト案内