オッズから読めること

トリガミにならないためには?

トリガミにならないためには?

 

オッズから見て、
一番人気一点買いであれば、

 

モトがとれるか、資金を失うか、
まさに、ギャンブル、賭けです。

 

これが馬券買いの基本です。

 

オッズが、単勝1.3、一点一万円で馬券を購入すると、
的中すれば、13000円になりますので、3000円は儲けになります。
ところが、
不的中であれば、一万円はなくなります。

 

百円なら、なくなってもかまいませんか?
一万円なら、惜しいですか?

 

どうですか?
一万円くらい捨て金にできますか?

 

もったいないでしょう?

 

競馬予想の買い目は、百円のつもりで、決定してはなりません。
一万円のつもりで決定してください。

 

でなければ、競馬予想の技術は、いつまでたっても上達しません。
それが、トリガミになる確率を減らします。

 

人気買いに走るのは簡単です。

 

しかし、買い目については、一万円を突っ込むつもりで、
その根拠をはっきりさせておいてください。

 

絶対と自信を持って言えるくらい、根拠を考え抜いて、決めた買い目ですか?

 

たとえ、そういう買い目であったとしても、
不的中の場合が、たびたび、ある!

 

いえ、ほとんど、そうなるのが、馬券買いの結果です。

 

どんなに、がんばって、いろんな賭け方を考えてみても、
モトをとることは非常に難しいというのが、
馬券買い経験者の誰に聞いても、同じ答えが返ってきます。

 

私は、そういう答えは信じていません。
馬券を買った人の買い目を決めた根拠を疑っています。

 

競馬新聞やスポーツ新聞、
競馬予想サイトなどの買い目を信じて、
あるいは、適当に自分の考えで、いじって、馬券を購入しているのではないか?

 

それは、競馬予想をしたことにはなりません。
単に、他人の買い目をたよりにしているだけです。

 

不的中の場合、他人をうらむことになります。
自分のお金がなくなったわけですから。

 

自己責任どころの話ではありません。

 

遊びとはいえ、
しょせん、資金がなくなるのは覚悟の上とはいえ、
やっぱり、回収できるに越したことはありません。

 

むやみやたらと人気買いに走ったり、
他人の予想をあてにするのが、それでいいのかどうか、
一息、ついて、よく考えて見ましょう。

 

馬券を購入するときは、アタマがカッカッしているときです。
こういうときこそ、落ち着いて、よく考える癖をつけましょう。

 

自分で言っておきながら、非常にむつかしいことは、重々知っております。
ほとんど、修行の世界です。

 

競馬予想が不的中のときは、何か考えが足りなかったはずです。
その足りなかった考えを発見し、次のレースでは違う手が打てるネタを蓄積することこそ、
競馬予想には、基礎です。

 

これが、無駄な馬券を減らし、トリガミを減らし、なくしていくことにつながります。
事実、何十年も競馬をおやりになっている常連の方は、軸をはずすことは少ないのです。

 

ただ、こうなると、遊びというより、
むしろ、修行にはなりますが...

 

 

 

無料で大川慶次郎予想情報
今すぐお試しモニター!

 

元騎手が予想するのは、極ウマ・プレミアムだけ!

トリガミにならないためには?関連ページ

トリガミとは?
トリガミとは?

 
競馬馬の着順とは 馬柱を読む 血統を読む オッズを読む 相互リンク サイト案内